ギャラリー

Art of Guitar Repair

Art of Guitar Repair

since 1986

ここでは、ギターリペアーショップでのセットアップ、ナット交換、フレット打ち替え、糸巻き交換、ピックアップの取り替えなどは、あまりにも一般的すぎるため、あえて紹介していません。

リペアーの専門的な知識をお持ちでない一般のお客様に、口頭では説明しにくい工程をわかりやすくご理解いただくため、数々の写真を用意致しました。Guitarcraft 創立以来手がけたユニークな修理、改造についてもご紹介します。

壊れたものを、古いものは古く、新しいものは新しく元に戻すというのがリペアーの基本姿勢ですが、同じ木から取り出した材木でも同じものがないのと同様に、同じ塗料を使ってもその時の状況が違うため同じものにはなりません。従って、一度壊れたものや傷ついたものを、どれほど時間と技術を駆使しても、100%元に戻すことは不可能である事がおわかりいただけると思います。しかも、どんなに精密な写真を撮ってみても、事実を正確に伝えることは難しく、ここにあげた写真と説明だけでは不十分であるとは思いますが、それでも我々の意図と努力は、ある程度汲み取っていただけるものと期待しています。

修理をする楽器の価格、状態に関わらず、それぞれのお客様のご要望にお答えするため、常に最善を尽くしています。

石川栄一